サイパンツアー

2002年3月7日〜3月10日 報告者:林
「むねダイビングショップ」お得意のサイパンへ行って来ました。 日程は短かったのですが、なかなか充実したツアーでした。(自分で言うなよ。^^;) ビーチのポイントは、グロットとオブジャンビーチ。ボートリクエストは、イーグルレイシティと 沈船に入ることが出来ました。グロットの洞窟は、蒼く神秘的に外海へ抜けていました。右側の穴から 出て沖合の中層を泳ぎ、左の穴から戻るという理想的コースでした。サワラの仲間(?)が小魚を 襲っている場面や悠然と浮いているバラクーダなどを見て洞窟の明暗も楽しんできました。 オブジャンビーチでは、砂地のガーデンイール、点在するサンゴに付いている魚達。デバスズメがサンゴに隠れたり 徐々に広がる様子は、本当に綺麗です。確かロタでもこんなポイントをファイヤーワークスと名付けていたはずです。 カスミアジ、マルコバンなども見られました。 ボートでは、お目当てのマダラトビエイ、ホワイトチップも目の前で見ることが出来ました。 魚の名前を挙げたら切りがないのですが、多くの南の魚達に会え感動ものでした。また、印象として オブジャンビーチのサンゴは、この7〜8年間に見られたダメージからかなり回復していました。 もう少しで、サンゴのポイントとしても復活するのではないでしょうか?

マダラトビエイ マルコバン 角度を変えてマダラトビエイ

サンゴと小魚 クマノミ呼び方違うだろうね 陸上
戻る
皆様のお便り、お待ちしています。