プロ用ガイドプログラム  
ポイントをガイドする人のためのコースプログラムです
インストラクターやダイブマスターを対象にしています



伊豆海洋公園や富戸では、「こんな魚もあんな魚」も見られます♪

 


ポイントの情報が十分でないまま、ガイドをするのは 大変ですし、お客様に失礼になります。 自分たちで下見を繰り返すのも良いでしょうが、 現地のプロから情報を貰うのは如何ですか?
都市型ショップのスタッフや新人ガイドさんは、教えてくれる先輩がいても、トレーニングが 盛んなショップさんでもどうしてもポイントを覚えるのが大変です。 毎週、東へ西へと違うポイントへ行っているのですからそれも当たり前の事です。 何年かの経験のもとにすべてのポイントを理解するのでしょうが、 より効率的に、ポイントを覚えたり、魚情報を得られないかというご要望に お答えする内容としました。
知っているつもりで実は知らないポイントを自身のスキルアップの為にご参加下さい。 最近は、サービス側でも魚情報を提供するところが 多くなっていますので、合わせて情報を得ることも出来ます。下の写真のような 石に記号や番号を記入して設置しているポイントもありますよ


ダイビングコースを地図の目印と実際の ポイントを合わせたりして細かな水中の目印を共有いたします。 独自の地図を作製して目印がある程度 共有される事によって次回からの当日情報も得やすくなります。
繰り返しますが情報の共有は大切で、地元ガイド同士でも目印が違うと魚を教えて あげる時に、説明に手間取ります(^^;) 更に、初めての利用などの場合、ご要望により、 施設の紹介と使用方法・ポイントの注意事項や地元ではのノウハウを ダイブマスター以上のガイドダイバーにお教えいたします。

プログラム料金:10,800円/1人

対象:指導団体を問わず、インストラクター・ダイブマスターの資格保持者
別途、担当スタッフの実費(タンク代、弁当代など)をお支払い下さい。2名以上でご参加の場合は、プログラム料金は21,600円/1グループで実施します。
ポイントは、富戸ですが、 伊豆海洋公園八幡野も可能です。
いまさら人には聞けないポイント情報をご提供いたします。

簡単予約ページ 予約はこちらから  コメント欄にプロガイドプログラム希望とご記入下さい

経験の少ないインストラクターの皆様に一言 
海では自然に対して謙虚であることが一番ですが、譲り合いの精神、お互い様の助け合いの精神も大事にして下さい。自分のゲストをエントリーさせる事だけに集中して周りが見えないのも困ります。混んでいる時にエントリーの先頭で時間を掛けすぎる行為には注意が必要です。長い時間後ろで待たされる他のチームにも配慮して下さい。




ショップツアーガイド

伊豆海洋公園・富戸に初めて来られるショップや経験の少ないスタッフツアーをガイドします。
現地協力スタッフととして、初めてのポイントでも楽しくツアーが出来ます

料金:3,240円/ゲスト1名
別途、担当スタッフの実費(タンク代、弁当代など)をお支払い下さい
ダイブマスター以上のショップスタッフが必ず同行して下さい。

ゲストの安全管理はショップスタッフにお願いしていますが、遠方より来られたチームで多いのは潜水注意などコンデションの悪い場合に無理をしてしまう事です。 ゲストのダイビングレベルを把握しているのは同行するスタッフなので潜水注意が出ていても 潜るのか潜らないのかの判断はお任せいたしますが、近くのコンデションの良いポイントでのガイドも致しますので安全なダイビング計画をお願いします。
また、参加者の普段からのウエイト量はしっかり確認してご参加下さい。

簡単予約ページ 予約はこちらから  コメント欄にショップツアーガイド希望とご記入下さい

スタッフ派遣
申込みによっては他のポイントでもスタッフを派遣することができますが、当ショップのポリシーに反するガイド内容はお断りすることがございます。また、人数対応も4人以上の場合はセーフティーダイバーを参加させて下さい。オーバーブッキングの場合などダイビングの安全管理に責任が持てませんので予めご承知下さい。

一般ダイバーでバディダイビング(セルフダイビング)のポイント情報をご希望の方は バディダイビングをご覧下さい。セルフダイビングの指導も致します。



  + ショップの紹介

  + INFO ツアー日程

  + 富戸の楽しみ方

  + 伊豆・富戸ログ

  + ご利用料金

  + 富戸アクセス

  + 体験ダイビング

  + 富戸スノーケリング

  + ポイント地図

  + ポリシー

  + スタッフ紹介

  + 伊豆の水中生物

  + アドバンスコース

  + ナイトロックスダイビング

  + シニア・プライベート

  + リフレッシュダイビング

  + ガイドプログラム

  + バディダイビング

  + オーバーホール

  + ダイビング器材

  + ダイビングリンク

  + ジオマリンダイビング

  +イベント情報

  + むねダイビング TOP